文字サイズ:

ウェルジョブ ニュース

第4号:新型コロナウィルスによる雇用障害者数のカウントについて

2020年5月21日

今新型コロナウィルスの渦中、障害者雇用状況報告書、障害者雇用納付金申告書の記載に於いて休業期間中の「雇用障害者数のカウント」が気にかかる所です。

「令和2年度障害者雇用納付金制度 障害者雇用納付金申告書、障害者雇用調整金・在宅就業障害者特例調整金支給申請書 記入説明書」のP.20 「月毎の所定労働時間と月毎の実労働時間に含めるもの・含めないもの」の中の1項に、下記の表記があります。

有給の特別休暇(就業規則等により規定している休暇に限る)

※慶弔、感染症、災害、公民権の行使を事由とする特別休暇(就業規則等により規定している休暇に限る)は、無給としている場合も含めます。

今回休業の対応をしても、雇用障害者数のカウントは「可」となります。

詳細、お問合せにつきましては、「障害者雇用状況報告書」につきましては愛知労働局、「障害者雇用納付金申告書」については、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 愛知支部高齢・障害者業務課に必ずご確認をお願いいたします。